黒糖抹茶青汁寒天ジュレでダイエット中にしがちな野菜不足をおいしく解消 コストパフォーマンスにも注目のお手軽商品

今回は糖質制限をしていると不足しがちな水溶性の食物繊維とビタミンを中心とした栄養素を

とても簡単にそして手軽に続けられる【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】 を紹介したいと思います。
私も毎日の習慣として食べてます。

000.jpg


おやつ感覚で濃厚な野菜成分を摂れる黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

糖質制限をしていると不足しがちなのがまず食物繊維です。

白米は皮が落とされ、糖質以外の物は何も残っていませんが、小麦や玄米を食べていた人やニンジンやごぼう、ジャガイモ、サツマイモといった根菜やイモ類を好んで食べていた人にとって、糖質制限ダイエットは食物繊維不足になりがちです。

また、昨今の異常気象によって葉物野菜が市場では高騰しており、
根菜を抜いた野菜だけで食物繊維を補うにはコストが非常に高くなってきています。

そして野菜には食物繊維のほかにもカロテンやビタミンE、カルシウム、マグネシウム、
鉄分など体をつくったり、調子を整える上で必要な栄養素がたくさん含まれています。

【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】 はこうした野菜不足による食物繊維不足と栄養不足を1日1本、
しかも「ちゅるっと」食べるだけで解消できてしまうすぐれものです。


野菜不足を解消すると倦怠感と肌荒れも解消

野菜が不足すると体として不足するのが食物繊維とビタミンがあげられます。
また、これらが不足してくると腸内細菌のバランスが崩れはじめ、体に悪影響が出る場合があります。

  • 肌荒れ、乾燥肌
  • 吹き出物がでる
  • ダルさ、倦怠感がでる
  • 冷え性
  • 便秘
これらを防止、もしくは解消するためにもダイエット中であっても野菜を摂る必要があります。

しかし、よく1日に必要な摂取量は350g。両手に山盛りいっぱいの野菜だといわれています。

この量を毎日摂ろうと思うと、単純に量として大変です。

特に野菜が苦手だという人はなかなか難しい努力だといえるでしょう。
また、先にも挙げた通り、金銭面でも難しいというのが現実です。


甘酸っぱくて少量なので食べやすい。

002.jpg
【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】 は寒天を使用したジュレです。
ゼラチンと違って少し噛みごたえのある食感で、よく噛めば満腹感も少し出ます。味は抹茶と黒糖がほとんどといった感じです。主成分になっているクマイザサは通常野菜として食べるものではないので、どんな味や匂いかはわかりませんが、あまり主張が強いようなものではなさそうです。黒糖は味がしっかりしているものの、1本当たりの糖質が3.21gなら問題ないといえるでしょう。

このクマイザサ、名前にもある通り北海道では熊が冬眠する前に大量に食べることで有名だそうです。冬眠中のクマは何も食べないわけですから、栄養豊富なのがうかがえますね。食物繊維はレタスの60倍、カロテンはかぼちゃの16.6倍とポテンシャル高めです。


毎日野菜ジュースを買うよりもお手頃

005.jpg

以前、野菜ジュースは糖質が多いのでダイエットには向かないと説明したと思いますが、栄養補給という面では別です。
ですが、糖質という視点の他でもやはり欠点も多いのが野菜ジュースです。

  • 糖質が多い(多いもので8g前後)
  • 液体なので持ち運びが重い
  • 買いだめするとかさばる
  • 1本ずつ買うと買い忘れがでる、高い
  • 常温だと味が落ちる

  • 糖質が少ない(3.21g)
  • 小さくて持ち運びしやすい
  • 買いだめしてもコンパクト
  • 通販で定期購入ができるので買い忘れがない
  • 常温でも甘酸っぱくておいしい

野菜ジュースをコンビニで買うとパックの物で100円ぐらい、ペットボトルの物なら200円といったところでしょうか。
30日買い続けるとペットボトルの物で6,000円程になります。
その点【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】 は通常価格で30本4,320円(税込)。1日あたり144円という事です。

これが今なら定期購入申し込みで
初回の商品代金が半額の2,160円(税込)。
1日あたりなんと72円です。


しかも

定期購入なら2回目以降の商品代金も10%オフの3,888円(税込)。
1日あたり約130円です。

送料のことを計算に入れていないのでは?と思ったかもしれません。

通常購入の場合、3,000円以上で送料無料ですし、定期購入なら初回分を含めて毎回送料無料です。そして、10日前までに連絡を入れれば定期購入の解約、中断、届け日の変更ができるので安心です。

定期購入は下記のバナーから申し込むことができます。
超おススメなのでぜひ試してくださいね。



この記事へのコメント